いまさら!PM-G800の廃インクタンクエラー(内部の部品調整エラー)をリセット(初期化)する方法


あやまってデータベースのテーブルを消してしまって、コンテンツがすべて消えました。グーグルキャッシュやらからサルベージしましたがほとんど見つかりませんでした。
鋭意、思い出しつつ書きなおしています。リクエストがありましたら、先に書きますので、コメントでもいれておいてください。



これまでのコメント

  1. momo より:

    はじめまして。
    エプソンプリンターのエラーリセットを模索しています。
    このEEPROMは結局、リセット成功したのでしょうか?
    何番かのピンをアースするやり方ですか?
    海外の情報によると、EEPROMをリセットすると、エプソンが書き込んだ個体情報等も消えてしまうため、本体が使用不能になるとの書き込みがありました。

    • ponkotu より:

      monoさん
      コメントありがとうございます。
      結局のところリセットできました。
      いったんEEPROMをダウンロード(吸出し)しておいて、書き換えたものをアップロード(書き込み)すれば、
      リセットできます。
      Ardiunoでプログラム組んでやりました。
      ただ、どのアドレスをリセットするのかが明確にできなかったので記事にはアップしていません。
      3台くらいで試しましたが、結局確定できませんでした。
      リセットがかかっても何枚か印刷すると赤ランプに戻ったりしました。
      今、現役のものは成功しました。
      とE2PROMは外さなくてもDLとUPは可能です。
      かなり高度ですが、時間ができたら、記事としてアップロードします。

  2. momo より:

    ご返信ありがとうございます。
    やはり、単純にどこかのピンをアースするようなやり方ではないんですね。
    私にはなかなかハードルが高そうです。
    ponkotuさんの記事、お時間があるときに書いていただけるようでしたら、ぜひ読ませてください。。

momo にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です